2019年!ドンピシャな時期にハマったAKIRAの魅力解説③

アニメ・漫画

前回,前々回の記事はこちら。

今回の記事では、AKIRAに関するおすすめ商品等を紹介していきます。

原作コミックス


AKIRA(1) (KCデラックス)

はずせない商品その1、原作コミックスです。これを読まないとAKIRAは語れません。大友先生の圧倒的で美しい絵を楽しんでください。
全6巻で、一番のお勧めは最終巻ですが、もちろんそれだけ読んでも訳がわからないので最初から読んでください。
親切なことに各巻の初めに、それまでのあらすじがかなりガッツリ書かれているので、話がわからなくなってきたら見比べながら読むわかりやすい…かも知れません。

映画


AKIRA 〈Blu-ray〉

DVD,ブルーレイ,限定版等色々な種類があるようです。
私はレンタルで、ブルーレイで見たかったのですが取り扱いがなく泣く泣くDVDで見ましたが、すさまじい迫力と美しさでした。現在真剣にブルーレイを購入しようか検討しています。
このレベルのアニメがわずか3000円で永久的に見られると思うと……いい時代なんだなと思います。

映画サウンドトラック


Symphonic Suite AKIRA

芸能山城組による、AKIRAの世界観に非常にマッチしているどころか、映像を飛びぬけて音楽だけで世界が完成されてしまっていると言っても過言ではないほど素晴らしい音楽です。
ハマる人にはイヤと言うほどハマる音楽です。

芸能山城組について、詳しくはこちらの公式サイトからどうぞ。

TRIBUTE TO OTOMO


TRIBUTE TO OTOMO

トリビュート=賛辞。約80人の世界の第一線の作家たちによる、大友作品の世界を描き下ろしたイラストを収録した本です。
イラストは一人一点で、見開き半ページを使った迫力のあるイラストです。

当たり前のことなんですが、作品を見たたけではそれが何人が描いたものなのかはわかりません。(自分が知っている人で、タッチでわかるものは除いて)どの作品も大友先生への尊敬があふれ、それは日本人だけでなく言葉も文化も違う異国の人にもこんなにも影響を与えたんだという事を改めて感じ驚きました。「芸術に国境はない」とよく言われるのは、まさにこういうことなんだと。他人に影響を与えることができるものを創る人というのはこういう事なんだと感じさせてくれます。

サイズが大きく迫力あるイラストを楽しめますが、ネックは価格が高いこと。新品で5,400円です!!
他注意点として、トリビュートなので大友先生本人のイラストはほぼないこと(表紙のみ先生のものです)、AKIRAだけでなくほか大友先生の作品イラストもあることです。
ちなみに私は幸運なことに市の図書館に蔵書されていたので借りました。まずは図書館にないか探してみるのがおススメです。

GENGA – OTOMO KATSUHIRO ORIGINAL PICTURES


GENGA – OTOMO KATSUHIRO ORIGINAL PICTURES –

非常にお勧めしたい1冊です。

当時は知る由もなかったのですが、2012年に開催された大友先生の原画展にて発売された大友先生の原画をビッグサイズとフルカラーで楽しめる1冊です。驚くのは本の大きさと重さで、これまたトリビュート同様すごいボリュームです。
大体年代ごとに分けて原画が雑然と配置させられており、おなじみのAKIRAから初期の作品、2000年初頭のイラストまで,台詞部分が印刷される前の手書きの状態のもの等大小さまざまです。

私は大友先生の作品は未だほとんど知らず、AKIRAを知り童夢を読んだ位で全く知識もないですが、普通に眺めているだけで迫力と美しさにため息が出るほど楽しみました。
私的に一番気に入ったのは↓の鉄雄の原画。

見開き2ページなのですが、こうして電子画面で見るのと比べ、画力もさることながらマントの色使いの迫力と美しさに恐怖すら覚えるほどの美しさでした。この本では他媒体に比べ「大友先生の色」をより強く感じることができると思います。
本でこんなに迫力を感じるのだから、原画展ではどのくらいすごかったんでしょうか…またやってくれないだろうか…。

それと感じた点としては、終盤の2000年代初頭のイラストで大友先生の画風は絶えず進化しているんだなという事。
スチームボーイ的な画風に変化した、AKIRAとはまた違う近未来世界観を感じました。
でもやっぱり「好き」なのはAKIRA辺りのイラストです。最近画力とか魅力が落ちた、というわけではなくAKIRAが別格過ぎます。そこだけで一時代を作り上げていて、誰にも本人さえにも到達できない魅力があるんだと思います。

ネックとしてはこれまたお値段で、10152円!
それと大きいので置き場所問題がありますが、それに見合うだけの魅力と価値は大いにあると思います。
これもありがたいことに図書館で借りて読めたのですが、あまりの素晴らしさに購入しようか検討しています。
でもリマスター版も欲しいし…さすがに全てに手は出せないので目下悩み中です。

お値段は張りますが、AKIRAにはまったら間違いなく欲しくなる1冊です。

2019年8月現在 これからのAKIRAはどうなる?

ここまではAKIRAの魅力や既存の商品解説をしてきましたが、嬉しいことに舞台の2019年を迎え新たなプロジェクとや動きが続々合うようです。
可能な限り紹介していきます。

①【2020年4月24日発売予定】 AKIRA4Kリマスターバージョン発売

AKIRAの舞台に合わせ4Kリマスターバージョンが2020年に発売です!!
公式サイトに飛びます)

【Amazon.co.jp限定】AKIRA 4Kリマスターセット (4K ULTRA HD Blu-ray & Blu-ray Disc 2枚組) (特装限定版) (B2復刻ポスター付)

特典として
・特製ブックレット
・B2復刻ポスター(先着)
が付きます。
映画内容としては、普通のブルーレイ等と何が違うのか公式サイトから引用すると、

  • 4Kスキャン&4Kリマスター&HDR化により、
    35mmマスターポジフィルムの情報を鮮やかに再現! NEO TOKYO本来の姿が映し出される!
  • 音楽監督 山城祥二による5.1ch音源のリマスターも実施!
    192kHzからさらにウルトラ処理を施された全く新しい音源も収録!

とのこと。専門的な事が全くわかりませんが、つまりはもっと綺麗でもっと素晴らしい絵と音楽が楽しめるという事ですね。
私的には映像も勿論ですが、音楽がさらに美しくなる事に非常に興味をそそられます。ウルトラ処理…聞きたい…。
但し、当たり前ですがウルトラな映像と音楽を楽しむには「ULTRA HD Blu-rayに対応した再生環境が必要です」との事です。
そんなハイテクなものうちにはない!!!ですが、一応ブルーレイが見られるなら再生自体はできるようです。

また、特典のB2復刻ポスターに関しては先着で、さらにどこで購入するかにより種類が違うようです。(2019年8月17日現在の情報です)
<AMAZON>
第3弾 劇場復刻B2ポスター

法人共通特典
第2弾 劇場復刻B2ポスター

法人の店舗種類に関してはこちらでご確認ください。

再生環境はないけど滅茶苦茶欲しいーーーー
発売予定日は2020年4月24日です。特典は先着順なので、もし気になれば早めに予約購入する事をお勧めします。

②【2019年10月13日】芸能山城組 「AKIRA」演奏会×上映会

芸能山城組による生演奏と、劇場版AKIRAの上映会、さらには金田役の岩田さんのトークショーという超豪華なイベントです。
なんだそれ!!!いきたすぎる!!!!!
こんなに充実した内容なのに一般席2500円という破格の安さです。場所はティアラこうとう大ホールという所で、2歳子持ちの地方民には非常に厳しいアクセスです。
16:00開演で演奏会&トークショー&上映会なので、夜までかかるだろうと思われます。
私は非常に行きたいのですが子供を預けるあてがなく行ける確立は絶望的なので、行かれた方の感想を見てせめて楽しみます(涙)

③『AKIRA』新アニメ化プロジェクト開始

AKIRAの舞台である2019年に合わせ、ついに新アニメ化プロジェクトが発表されました!
詳しい内容は決まり次第順次発表との事ですが、現在のところ原作を基準としたストーリー展開になるようです。
アニメ技術も大きく進歩したこの2019年、いったいどんなアニメになるのか今から楽しみで仕方ありません。
声優さんは無名でもいいから、キャラクターにあった方を登用して欲しいです…可能であれば劇場版と同じでも。それは無理か。
情報が来次第また紹介していきます。

Follow me!

コメント