高いアイシャドウ安いアイシャドウ、本当に違いはあるのか?

化粧

化粧品にあまり興味がないため、今まで1500円以上のアイシャドウは使ったことも購入したこともなく、最安ダイソー108円のアイシャドウを毎日使っていました。
しかし、この度転職し(パートですが)今迄の職場より人目に付く機会が格段に増える事になったため、高くても綺麗でずっと使っていけるアイシャドウを1つだけ購入しようと決意し、色々調べました。
普段お高いアイシャドウなんて買わないけど、プチプラと本当に違いがあるのか知りたいという方に、少しでも参考になればと思います。

今回求める条件を整理

仕事で毎日使うので、無難なブラウン系

アイシャドウはブラウン系2つ・ピンク1つの計3つしか所持しておらず、そのうちピンクはほとんど使わないので、ブラウン系2つを気分によってローテンションしていました。

ちなみに、今まで使っていたのは、
・ヴィセ グラムヌード アイズ N-9
限定品でした。今調べて初めて知ったのですが、このシリーズは既に廃盤品なんですね。
化粧品も次から次へと新商品が出るので、本当にサイクルが早く驚きます。

私は付属のチップはあまり使わず、指かアイシャドウブラシで適当にササッと塗るだけなのですが、無難にグラデーションして塗るだけで綺麗なブラウンメイクができるので、特段悪くも良くも何も感じた事がないです。
言い方は悪いのですが、テクニック等もないしとりあえずの「化粧してる感」が出れば良いので、綺麗なブラウンメイクができるな、という感想で、毎日使用しています。
ヴィセのアイシャドウはテスターで他シリーズも試しましたが、わりと低価格どこでも購入でき、綺麗な仕上がりになるのでどれも良いと思います。

・ダイソー エルファー パールインアイシャドウ
一度は誰でも見たことがあるのではと思います。ダイソーのロングセラー商品という事です。
完全に安さだけで買ってみたのですが、意外にも使いやすくヴィセに飽きたとき使っています。白とグレーはめったに使わないです。
発色が結構いいので、使う量が少なくほとんど減りません。

ツヤっぽく、上品な質感

私は口紅でも肌でもあまりマットな質感が好みではなく、どちらかといえばツヤ感の方が好きで憧れているので、ツヤ感がありパールの大きすぎない上品な物を探しました。

予算は5000円まで

いくら良いものでも、どうしてもアイシャドウにお金を極端にかけるのは嫌だったので、なるべく予算は5000円まで、どうしても気に入ったら検討する事にしました。
今迄の100~1500円から考えると、清水の舞台から飛び降りる思いです。

肌が黄色っぽく透明感がないので、イエベ向きの物を口コミで探す


私の肌は非常に日本人らしく黄色味が強くて、さらに日焼けしやすく透明感がまるでないので、最初からイエベ向きで評価の高いアイシャドウを探しました。ちなみにパーソナルカラーはプロに診断してもらったことはないし今後も予定はないですが、あてにならない素人診断ですとオータム秋…の可能性が高いです。

候補にした商品

ルナソル  スターシャワーアイズ 05 Close of Nigh

化粧品に疎すぎる私でも聞いたことのある、ルナソルです。
イエベ向きで検索すると、こちらがかなり使いやすいとの事でした。ラメを薄くしたりしっかりつけたりと変化をつける事によって、仕事用にもオフ用にも使える万能カラーです。
比較対象の中では、お安めなので価格的にも買いやすく候補に入りました。(あくまで比較対象の中では、です)

エレガンス エレガンス ヌーヴェルアイズ 06&02

こちらもイエベ向きのアイシャドウとの評判です。これが置いてあるお店には大抵店員さんが近くにいるので、怖くてテスターにすら近寄れなかったという情けない理由にて使ったことはありませんが、見た目にも非常に可愛い商品で憧れの商品です。

SUQQU(スック) デザイニング カラー アイズ 08 光焦

もはや高級すぎて、今までの人生で知る機会すらなく初めて知ったメーカーです。定価税込で7,344円て!!!!!粉だぞ!!!!!!!!!
無知なので少し調べてみたところ、スックは日本生まれのブランドで、「すっくとまっすぐに立つ立ち姿」というコンセプトとの事です。色の名前は全て和風で、まさに大和撫子というイメージです。
特に08番はイエロー寄りのブラウン系ナチュラルカラーが揃っており、高級感と上品さを出す事が出来るとのことで、お高いですが候補入り。

抵抗さえなければ、中古が本当におすすめ

最終的にこの3種類まで絞りましたが、どれも定価は非常に高級(私にとっては)でなかなか手が届きません。
そこで、メルカリにて中古品を探してみました。その結果、

滅茶苦茶ありました!!


中古とはいえ、格段に安い!!

もちろん、色味、安さ、状態の良さのレベルが全て自分の求める水準に達している商品があるとは限りません。
残量が少なかったり、汚れがひどかったり、パーツ(ブラシ等)が不足しているなんてこともザラです。
しかし、圧倒的に定価で買うより安く、状態の良いものも探せば結構あり、即中古で購入することを決めました。
衛生上抵抗のある方ももちろんおられると思いますが、安さ重視でいくならメルカリ等の中古購入は本当にお勧めです。

上記3種類は全てメルカリでそこそこ状態も良く、安いものが見つかったので、後はとにかく好みと直感と口コミをもとに考えました。
結局購入したのは……

SUQQU デザイニングカラーアイズ 08 光焦に決定!!

まず、口コミですが全種類致命的な悪いものが見つからず、どれを選んでも私が求める上品さは出そうでした。
次に好みですが、エレガンスが宝石箱のようで可愛いデザイン。あと2つはオーソドックスですが色味に高級感があり美しい、よってどれでもOK。
最後に直感。…やっぱりせっかくなら一番高級で評判の良いものを使ってみたい!!!という思いを強く感じ、悩んだ上に一番お高級なスックに決定しました。

実際に購入した商品がこちらです。

チップは2本とも付属せず、少量使用済みですが、通常使用するのに全く問題ありません。
これで定価より3000円オフ…本当にありがたいです。この価格でないと私には一生手が出なかったと思います。

実際に使ってみて感じた違い

届いてからさっそく使ってみました。感想を何点か。

  • 粉がしっとりしていて、何もつけていない箇所とつけている箇所の境目がとても自然になる
  • ラメが非常に上品で、薄好きなのにとても綺麗。プチプラではたぶん出せない上品さ
  • うす付きなので、適当に何色かでグラデーション下だけでもとても綺麗に仕上がる
  • 但し、端から見て「あれは高級なアイシャドウだ!」とわかるかというと微妙

まず、率直に言って、プチプラアイシャドウとの仕上がりの違いは本当にあるのかと聞かれれば、
間違いなく違いはあります。
ブランド料や広告料がかかっているにしてもお値段が高いだけの事はあり、薄付きでラメも大きくないのに色がしっかりと乗り、自然でツヤのある質感になります。ここがプチプラとの1番の違いであり、実際につけ比べてみると違いははっきりとわかりました。

但し、他人から見て「あのアイシャドウ綺麗だな」とか、「あのアイシャドウ高そう」と思われるかは、また別問題です。
言われてじっくりと比べたらわかるかもしれませんが、そんなに他人の目元の粉だけに注目する機会はあんまりない気もします。
よほど質の悪いプチプラを使わない限り、無理をして高いものを使う必要もないのかな、とも思います。

しかし、プチプラとの仕上がりの差は自分比で確かに感じましたし、仕上がりの良いお化粧をしている、という事実は自信に繋がります。
お化粧の醍醐味は自分に自信が付くことだと思うので、高かったですが私はこの買い物に非常に満足しています。
ただこれ以上アイシャドウを集めていく、という事はないと思います。一つあれば充分です。
みなさんも、興味があれば一つからでも試してみるのをお勧めします。

  • プチプラと高級化粧品には、仕上がりの違いは確かにある
  • 予算はいくらまで出せるのか、化粧にどこまでのレベルを求めるのか、プチプラで得られない求める条件は何なのか考えてから決めるべし
  • スックのアイシャドウは非常に上品になれる。一つは持っていて損はない。持ってるだけでなんか嬉しい
  • 抵抗がなければ、中古商品は穴場
  • 長々読んでいただきありがとうございました。

    Follow me!

    コメント